Shopifyミートアップ!in大阪

どうも、真相は靴下の中、ソックスシステムです。

 

 

 

 

またまた、Shopifyからミートアップのお知らせが来ていました。

前回の内容はコチラ

 

 

 

おっ今回は大阪か〜。。

本町!近いやん!

 

 

 

しかもゲストスピーカーにTabioの方が、、!

 

 

 

行くっしょ!

 

 

 

つうワケで、去る2月1日に行われた

日本初のShopify公式アプリ「Ship&co」主催による
Shopify ミートアップ in 大阪

潜入レポートです。

 

 

本町

 

 

場所は本町、あのスタバの入ってる建物、東芝ビル。

TOSHIBA?あの家電で有名な?
何回も通ったことあるのに気付かなかった、、
てか東芝さん、不動産もやってるってこと?

 

 

そんなビルの中のbillage OSAKA

 

コワーキングスペースとか、イベントやレンタルオフィスとして使えるみたいっす。

 

 

 

 

タビオ株式会社 竹澤さん

 

2回目ですが慣れたものです。

 

受付を済ましノベルティを頂いて、

ビールとスナックを手に着席。

 

 

 

 

まず最初のスピーカーは
靴下専門店のタビオ株式会社
米国事業開発責任者 竹澤一浩さん

 

 

 

海外事業が始まった経緯や、何故Shopifyなのか?など

基本的には前回のKurasuさんと同じでしたが

完全に同じ業界なので
耳をかっぽじって聞きまくりました。

 

 

 

 

次に世界へボカン株式会社 代表の徳田祐希さん

全く知らない会社でしたが
越境EC向けのwebマーケティングをやっているらしく

靴下とは逆に無知すぎて、それが勉強になりましたね。

 

 

 

 

スライドも適度にくだけてて良かったっす。

安西先生の名言まで飛び出してくるとは。。

 

 

 

 

 

 

 

竹澤さんと話してみる

靴下を売るっという点において超絶に競合なのですが

比較してしまうと悲しくなるくらいコチラは小さいので

ライバルなんて意識は持たず

思い切って竹澤さんに喋りかけてみました。

 

 

 

 

米国事業開発責任者

っという肩書きが堅い印象でしたが全然そんなことはなく
むしろ海外馴れしているだけあって?フランクに接して頂けました!

 

 

某有名サッカー選手の靴下裏話や
カスタマイズの需要、今後の海外展開など

登壇者と傍聴者の距離感では聞けないような
面白い話を聞くことができました。

 

 

 

 

 


いや〜マジ行って良かった。

 

 

今回はやはり
業界の先輩の話を聞けたのが大きいっす。

 

 

しかも越境ECおもしろそう!
世界を見渡すと、可能性がどんどん膨らんで行く気がする。まじで。

 

 

 

 

そんなShopifyを利用した靴下専門店

SOCKS DOGS

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

ソックスシステムをフォローしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください