終・靴下が出てくる曲

どうも、終わり良ければ全て靴下、ソックスシステムです。

 

 

 

忘れた頃にやってくる人気コーナー『靴下が出てくる曲』シリーズ、遂に完結です。

靴下が歌詞に出てくる曲を、ただただ紹介して行くんですが、需要と供給のバランスが大変なことになっているので、今回で終わりにしようと思います。

「え〜!?結構お気に入りだったのに!」

「このコーナーが無いんじゃ、ブログ見る価値無いわ〜」

などと言う声があれば復活もあり得ますので、ファンの皆さんは勇気を出してお声がけください。。。

 

 

もちろん最後もHIP HOPに偏って行きたいと思います!ここブレちゃうとやっぱね、意味がない。

 

 

タイガ

NHKのテレビドラマを連想してしまったそこのアナタ、そっとページを閉じてくださいね。

 

Tyga Hookah

 

もうだいぶ前、2014年のTygaのシングルヒット。

今でこそシーシャはいろんな場所に浸透してますが、この頃は未だ一般の方は知らない「何かヤバイもん吸ってんじゃねえか」感が拭いきれない怪しい雰囲気がありました。

さらにYoung Thugの何言ってるか分からん怪しいラップが最高です。

ProdはLondon on da Track!

Hookah

 

 

 

Stone molly whiter than my socks
― Tyga (Ft. Young Thug) – Hookah

 

俺のソックスより白いピュアなMDMA

 

まあ、いつものラッパーさんがよく言うやつっす。

 

 

 

ワイジー

韓国のエンターテイメントを連想してしまったそこのアナタ、そっとページを閉じてください。。

 

4REAL 4REAL

 

 

YGの5枚目のアルバム「4Real 4Real」の1曲目。2019年。

発売の直前にニプシー・ハッスルの死が訪れたこともあり、曲に彼へのリスペクトが籠もっています。

Hard Bottoms & White Socks

 

 

 

 

 

 

Hard bottoms, white socks, I’m the face of it
― YG – Hard Bottoms & White Socks

 

最高のシューズ、真っ白のソックス、俺がその顔だぜ

 

 

コレもまあ、よくあるマイケルへのリスペクトを込めた一節ですね。

I’m the face of it。このitは後のラインにも出てくる『HIP HOP』。

レペゼンしとんねんってこと!

 

 

 

ビースティーボーイズ

黒人パンクバンド『Bad Brains』を連想してしまったそこのアナタ、かなりの好き者です。最後まで読み進めましょう!

 

Hello Nasty

 

グループ名を決める際に敬愛する『Bad Brains』の頭文字BBと同じにしよう!からBeastie Boysになったのは知る人ぞ知るトリビアでございますが、彼らが1998年に放った5枚目のアルバム「Hello Nasty」からの一曲。

PV見てもらうと分かりますが、めっちゃ日本への愛が感じられまする。

Intergalactic

 

 

 

 

 

 

Kick off your shoes and relax your socks
― Beastie Boys – Intergalactic

 

 

靴を脱いで足を休めよう

 

 

1981年、Harlem Worldで開催された『Xmas Rappers Convention』にて繰り広げられたBusy BeeとKool Moe Deeによる伝説のMCバトル!からの一節を持ってきてます。

誰が興味あんねん。。

 

 


つーわけでお送りしました『靴下が出てくる曲』いかがだったでしょうか?

 

マニアックな路線は最後まで貫けたのではないかと自負しております。

 

 

 

それでは、また会う日まで。

 

 

 

ソックスシステムをフォローしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください