ライオン、靴下5000足の臭いを嗅ぐ

どうも、今日も靴下について綴る、ソックスシステムです。

 

 

 

 

 

 

ライオン(Panthera leo) は、食肉目ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類の哺乳類

別名はシシ獅子)。オスは体重は250キログラムを超えることもあり、ネコ科ではトラに次いで2番目に大きな種である。

wikipediaより引用

 

 

 

 

あくびをするライオン

 

 

 

そう、百獣の王、ライオン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ではなく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洗剤や医薬品などを製造販売する、
東証一部上場の大企業の方についてのお話。

ライオンのロゴ

 

 

 

 

相葉くんがCMに出てる柔軟剤、ソフラン

 

みなさま柔軟剤は何をお使いでしょうか?

P&Gファンの方はダウニーやレノアでしょうか。
もはや最近の柔軟剤が入ってる洗濯洗剤で満足でしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!

弊社ソックスシステムではソフランをオススメしたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

、、、なぜ靴下の会社が推しの柔軟剤を発表しているのか。

 

 

 

 

 

 

実は、こんな記事を見つけてしまったからです。

 

 

 

 

靴下5000足のニオイを判定

そもそもニオイを生ませないソフランの広告

 

 

 

 

 

 

 

 

く、くつした5000足ぅ!?

どゆこと??

 

 

 

 

 

 

 

靴下で「ニオイを生まない」を実証

新しいソフラン プレミアム消臭の「ニオイを生まない」を証明するため、一番ニオイが気になる靴下を5,000足集めて実験!※当社従来技術比較

研究者の鼻でしっかりと検証

200人以上の協力者のもと、8人の研究者が実際に洗って1日履いた後の靴下のニオイを検証。
従来品と比べてニオイが生まれていないのはどちらか調べました。

ソフランより引用

 

たくさんの干されたチェック柄の靴下

靴下のニオイを嗅ぐ研究員たち

 

 

消臭力をアピールするライオンのイラスト広告

 

 

 

 

 

 

 

この企画は
ライオン株式会社コミュニケーションデザイン部の内田佳奈さんによるもの。

部署の名前がスッと理解できなくてビックリだけど、もっと驚きなのは
ライオンに入社したのが2014年、今から5年前ってトコ。

大企業なのに、入社して間もない女性がオモシロ企画を作って、案件通して、
しかもちゃんと話題になってるっていう

 

 

 

 





 

てか柔軟剤って匂いがキツくて、クサイのを掻き消してるってイメージだったけど、
そもそもニオイを生ませないって発想なのな。

物事は自分から見える角度だけで判断してちゃダメだよな。

 

 

 

 

 

 

 




 

みんな想像できないだろうな〜5000足はスゴイ量っすよ
確かに『靴下100足』じゃ、インパクトねーもんなあ。

しかもマジで臭いが気にならない柔軟剤を作ったんでしょ?難しいことは分かんないけど

それでもってCMに相葉くんと来りゃ、企業好感度も上がるっつー話だわな

 

 










広告って大事。

マーケティングって大事。

かっこいい横文字の部署を作れるように頑張らないとな〜

 

 

 

ソックスシステムをフォローしてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

靴下で金を借りる

次の記事

新・靴下が出てくる曲